2022-12-05

1990年代に販売されたサッカーの人気のスパイク

1 min read

いい商品は時間がたっても人気が衰えることがありません。サッカーのスパイクにおいても同じです。プレイヤーに支持された素晴らしい性能のスパイクは、年月が経った後でも多くの人に選ばれます。

そこでこの記事では、1990年代に販売されたサッカーの人気のスパイクを紹介します。

最新モデルを試すのもいいですが、クラシックなシューズにも魅力があります。

なかなか自分に合ったスパイクが見つからないという方は、以下のリストの中から選ぶのもいいでしょう。

アディダス コパ・ムンディアル

このコパ・ムンディアルは、史上最も売れたサッカーシューズとして広く知られています。最初の発売から36年経った今でも、地元のスポーツ店で販売されており、多くのセンスが愛用しています。シンプルなデザインなので、万人受けするサッカーシューズだといえるでしょう。

ナイキ エア ズーム トータル 90 II

唯一無二のトータル90。2000年代初頭には、ウェイン・ルーニーやルイス・フィーゴをはじめとする多くの選手がモデルとなり、さらに注目を集めました。ナイキ エア ズーム トータル 90 IIは快適性を重視しており、履いた時に足にぴったりフィットするのが特徴。履き心地においてはダントツだといえるでしょう。

アンブロ・スペチアーレ’92

重鎮ではありませんが、アンブロはスペチアーレシリーズで最も売れているサッカーシューズです。これまでも新しいモデルが多数リリースされて来ましたが、アンブロ・スペチアーレ’92が最も優れているとして人気が衰えることがありません。

ディアドラ

アイルランド・コーク出身のサッカー選手ロイ・キーンが履いていたことから世界的に注目されるようになったディアドラ。黄色と黒を混ぜたそのスタイリッシュなデザインもディアドラの魅力だといえます。

ナイキ・エア・マーキュリアル

ロナウドが愛用しているサッカーシューズです。そのため、すでに知っているという人も多いのではないでしょうか?

ナイキ・エア・マーキュリアルは1998年のワールドカップで活躍したブラジル人ストライカーのためにデザインされたシューズであり、瞬く間に世界中で人気を集めるようになりました。

また、ブルーとイエローのカラーリングで注目を集めました。

プーマ キング

年代に関係なく人気を集めているサッカーシューズのプーマ キング。

デザインはスタイリッシュとは言えませんが、軽量でタフなのが特徴。履き心地が抜群なので、一度プーマ キングを試すと、ほかのサッカーシューズに変えられなくなってしまうことでしょう。

ナイキ ティエンポ

パオロ・マルディーニとロマーリオが履いていたナイキ ティエンポ。ナイキ ティエンポは1994年のワールドカップで、初めて注目を浴びました。年々進化しているが、デザインはほとんど変わらず、サイドには大きなスウッシュが、ヒールにはNIKEの文字が入っているのが特徴です。

アディダス プレデターマニア

昔から圧倒的な人気を集めているアディダス プレデターマニア。

アディダス プレデターマニアは、昔から多くのプレイヤーに選ばれているサッカーシューズであり、ギフトとしても定番となっています。